2013年07月20日

ぷはー!

画像-0223.jpg



風が吹き抜けていく
施術を終えたあとの身体をほぐそうと
街にでて少し歩いた

クレアモールの入口にある
歩道橋を登る途中
見上げた空が高くて気持ちよかったから
写真を撮った

暮れる前の空に
街灯が、ちょうど、シルエットになって
空が浮き立って見えた
こんな絵(風景)が好き

階段を上って上のデッキに行くと
女の子がひとり、たたずみ
カメラを向けて、空を写していた
お! 似たような人がいたもんだ
街も写していた
観光客さんか?
帰ったら、ブログに書くのかな

クレアモールは、土曜日だから人がいっぱい
歩いてたら、のどが渇いてきた
自販機の前に立ち
何を飲もうかな
なんでも、おいしいだろうな

やっぱし‥水にした
カミさんが買ってくれてたビールが
いや、ビールに似た飲料が
冷蔵庫に入ってたな
帰ったら飲もう♪

一日を充実させたら
(させてなくても‥)
けじめの
ビール(に似たやつ)の一杯は
さ い こ う
ぷはー!
生きてる!
ぷはー!

ぷはー!


ぷはー!


あなたも、いかが

一緒に

ぷはー!





posted by ogawan at 19:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 街の あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

迷わず行けるひと

画像-0169.jpg


人生は選択だ
迷う
どうしたらいい?
こうしたらいい‥かな
でも‥
だって‥
悩み迷うのは、あたりまえ
そのまま、いたら、ずるずる

そこで、登場してもらおう

人によって
その、登場が早い人、遅い人がいる

人生は決断だ
今、ここで
まずは、マイナスを断ち切ろう
だれも正解は教えてくれない
答えを掴(つか)むのは自分
種を蒔(ま)くのも自分
刈り取るのも自分
だから
自分と向き合わなければ
いつまで立っても、答えは出てこない

これが分かってる人は、早い

勘に頼るのか
過去の経験から学ぶのか
奥底からの欲求に従うのか
先を読んで読んで、読んだ結果で踏み出すのか
好みの傾向に寄って行くのか
納得したから、なのか
挑(いど)んでいるのか

わかった、わかったよ
判断の根拠は、ひとそれぞれ

今、ここで決めよう

よし、こうする。決めた。
もう、迷わない。
だから、後悔しない
決めたことをやる。
だから、後悔しない
自分の可能性を信じよう
自分を信じるしかない


雲のように流れながら

選択と決断

この連続だ








posted by ogawan at 19:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

夏も歩けば 日に当たる あれ?

暑い中、大きな木々がつくってくれた木蔭(こかげ)で涼をとり
喉(のど)を潤(うるお)してから、見上げた

画像-0211.jpg


このところ
暑さに負けて
歩こうとしないで
自転車のお世話になってしまう私です

重たいリュック背負って
荷物も片手に持って歩くと
たかが10分、15分でも
汗がね〜、半端じゃないでしょ

その点、自転車は
運動量が少なくて
走ってるときは、風を受けて、気持ちがいいから
楽なほうへ行きがちですね

私は、歩く楽しみも、よく知ってるし
いったん歩き出せば、それはそれで楽しめるって分かってるんですけどねえ

歩くことは、負荷がかからない、かんたんな全身運動だし
意識して歩けば
姿勢の矯正にもなるし
ほんとに最高の健康運動です
うまくすれば、夏バテ防止にもなるし

この時期歩くなら
気温上昇による発汗や、体力消耗、熱中症の危険
紫外線による日焼などを考慮して
朝早い時間帯がいいでしょうね
土を踏んで歩けるところがあると、なおいいですね
わたしんちの近くには、どうかな?

いきなり歩かないで
できれば歩く前に
軽く準備運動してから歩くと、効果的ですよ
全身を揺さぶって活性化させてから動くといいんですよ
ラジオ体操みたいのでいいです
大きな関節を動かして準備するわけですね

あ、そういえば
整体仲間の寄りあいで聞いたのですが(勉強不足ですんません)
サングラスは、したほうが、いいそうですって
(あ、知ってましたか‥)
それも、UVカットのね
ただ黒いだけのグラスじゃダメ
(あ、それも、知ってましたか‥)
紫外線が目から入って、瞳が刺激されると
脳が反応して
「お、からだに紫外線が侵入してきたぞ! テーへんだテーへんだ! メラニン色素を作って防衛体制に入れ!」
となるそうで、肌にシミが出やすくなるそうです
それも、知ってました?
(そのサングラス、伊達じゃないんですね)

日傘、帽子、サングラス、ネックカバー、マスク、ハンドカバー
そんな、完璧に近い、いでたちの女性もよく見かけるようになりました
誰だか、わかんないっす

太陽は、おんなじなんだけどね
冬と夏の顔が違う
どっちが、ほんとの顔なの?
なちゃって



posted by ogawan at 19:32| Comment(4) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

開放感

さるすべりを見かけるようになりました

画像-0208.jpg


午後の4時頃
ひどく降りましたよ、この辺は
30分くらいで小降りになって
しばし、ゴロゴロ鳴って
暮れの時分も、まだ降り残ってましたよ

そして、夜の帳(とばり)が街を包みだし
昼間、世の為人の為に、働いていたひとは
家路につくころ

女のひとは
いろいろ(?)あるから
あれこれ見て帰ったりするのが日課(?)で
楽しみのツボを知ってたりするのでしょうが

男は、っつうと
だいたいは
勤めから解放されても
判で押したように、まっすぐ家に帰るのが常でして
たまにゃぁ、こんな雨を口実に、寄り道したりして
本屋で立ち読みして時間をつぶしてたら
気に入った本が見つかっちゃって、買っちゃったり
珈琲でも飲みながら、雨宿りしてたら
なんだか、ふだん考えないようなことに、ふけったり
立ち飲みで一杯ひっかけてみるとかしちゃって
となりの、おっさんと、話なんか、しちゃったりして
ちょっと時間があると、そんなこと、あったりなかったり

休みの前ですね、特にそんな気になるのは、ね
やっぱり
仕事を終えた時の開放感にひたるわけですよ
この開放感に、勝るもの無し! なんちゃって

休みに予定があると、ワクワクしてるし
予定が無くたって、それなりに
気持ちが大きくなって、ウキウキだし
大げさかもしんないけど
広大無辺な宇宙に向かって
おらあ、自由だ〜! って、つかのま叫んでる感じかな

休みの夕方には、その夢が、しぼみだすんだけど
あの開放感は、忘れられない

あの開放感をもとに描いた自由というものを
手にするのは難しい
ひとりよがりになってはいけないし
なにもしないで望んでいても入るものでもないし
したたかな部分も要るし
夢の大きさで、自分を引っ張る力も要るし

ほんとは、すっごく、単純なことなのか
って、思うこともあるけれど

誰もが
開放されたい自分が居ることを
わかってる
と思う



posted by ogawan at 19:59| Comment(2) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

写真の楽しさに

プランタの花に、なにやら
お!ミツバチだね
花びらの中に入って
ぐるぐる回ってるよ


画像-0214.jpg 画像-0213.jpg


今朝は、涼しかった
自宅の朝
玄関とベランダと部屋の窓を開けたら
風が気持ちよいくらいに
吹き抜けていってくれる
最高
いつも、こんなんならいいのにねえ
陽が高くなったら、そうは行かない

きのう出かけたけど
女房のデジカメを借りた
パチパチ撮って
(けっこう、デジカメって楽しいね♪)
いくら撮っても、枚数も気にならないし
昔のフィルムのカメラみたいに
絞りだ、シャッタースピードだとかも
全然関係なく、きれいに撮れて
いいもんだなあ(いまさら?)
さて
今朝は昨日の撮影を振り返り
PCへ移動したり

なにげなく前のデータが見えた
女房が撮りためた画像だ
家族で出かけたときの写真
お、なつかしいな
ママ友ででかけた写真
親友との女子会の写真
じーっと見つつ
マック(マクド)の季節限定メニューの写真
毎回買ってるからな
スウィーツの写真
甘いの好きだもんな
誕生日の花と贈り物のスナップ
あ、あれあげたっけねえ
壊れる(私が分解して壊した?)前のストーブ
新しく買ったストーブ
息子の二十歳のスーツ姿
散歩中に見かけた猫の昼寝
ベランダから見た雪景色
とかとかとか‥

見入ってしまった‥
写真って‥あとで見ると
楽しいもんだ!

写真の楽しさに気づいた


posted by ogawan at 12:04| Comment(4) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。