2012年04月08日

健康で無事が一番

私たちは
ふだん、なにげなく暮らしを営んでいますが
ふとした出来事で
日常生活に支障をきたすと
心身の健康を損なってしまう脆(もろ)い存在です。
ただし
人には強い力も持ち備えているのを忘れてはいけませんが。

日々を無事に送れること
それこそが最も幸せなことだということに
気づいて感謝したいですね。

まず健康であることが一番。
少なくとも日常生活が無事に送れることが
生きていく上での基本。

ほんのささいな原因でも
身体(からだ)はシグナルを発し続けます。
身体(からだ)に変化があれば必ず教えてくれるはずです。
その身体(からだ)が訴える声
小さな声でも
それに耳を傾けて
自らあるいは他人の手を借りて手当をしていくことは
幸せに生き続けるために必要なことです。

西洋医学
東洋医学や漢方医学
民間療法

手当にもいろいろとありますが
それぞれに適した領域がありますので
うまく利用されたらよろしいかと思います。



posted by ogawan at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。