2012年10月30日

こころ穏やかに過ごすには

寒くなりましたね。
きょうは自転車乗るとき、手袋をしました。
花1030.jpg


こころ穏やかに過ごすには

こころの中の掃除をして寝ればいいという

(どうやって掃除するかって?)

(ん〜、いろいろある。自分に向き合う方法だから)

朝起きてからの気持ちがいい

できれば習慣にしよう

習慣にする努力をしよう。努力は必要。

やってみないと分からない

やってみて、良かったら続ける

そもそも、忙しくて時間が無い

でもデキてる人は居る

デキる人は速い

やってることは単純に見える

「見て、判断して、決めて、行動する」だけ

その絶え間ない連続技

悩み、トラブルが生じても、やることは変わらない

この先どうなるか、ではなく

この先こうしたい、という意識が、しっかり働いている

だから、壁があろうとなかろうと

テキパキ取捨選択し、スグに動き出している。振返りもしない。

周りにも明るく元気な影響を与えて

関わる人を幸せにさえしながら、走っている

そういう

デキる人たちも、我らと同じ人間

「こころを穏やかに過ごす」方法を身につけているはず

自分で発見した秘密の方法で

自分の中の緊張を解いているのではないだろうか

それは身体を動かす、動的なことかもしれない

それは意識を動かす、静的なことかもしれない

イライラの元を消して、安心し、行動に余裕をもたらしている

やる気が上り、良質の緊張状態で、集中出来る


でもね

具体的な、答えはありません

(この辺を、うまく情報提供している人が、世の中で稼いでるかもしれないけど)


それぞれが実践して、良いと思った方法を見つけたら

それが自分にあった方法だから


それは宝物だけど

宝物見つけたら

私もお教えしますから

あなたも私に教えて下さい


良いものは、さりげなく、与えあいましょう




おあとが、よろしいようで‥



posted by ogawan at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。