2012年12月24日

ぎっくり背中 軽いうちなら 1回で快方へ

予約しておいた、まるひろのクリスマスケーキです。
パンフレットの写真からイメージしてたのより小ぶりに感じましたが、
とっても、おいしくて、ペロっと入っちゃいました。
大満足!!でした。

クリスマスケーキ1223.jpg

昨日
朝、起きてすぐ、着替えるために
壁に打ちつけてある、ハンガーかけにかかっている服を取ろうとして
いつものように、右手を上げてハンガーをつかんで
持ち上げた瞬間
背中の真ん中の、少し上、右側に
ピキッと痛みが走り
ハンガーを落としそうになりました

やっちまった
ぎっくり背中だ

なんで?
いつもと同じ動作じゃん?どうして
昨日はOB会で飲んで帰ってきて
風呂入って、すぐ寝たんだけどなあ
なにが、いけなかった?
そんなに飲み過ぎても、ないし
ん〜、今朝は、寒かったな
筋肉がこわばっちゃったのかなあ
老化?え〜!ブルブルブル(首を左右に振る)
‥もう、ちぇっ(舌打ち)
(整体師として、まずい。恥ずべきことだ)

まず
痛みの程度を確認しました
痛いけど、全身が硬直するほどではなく
可動域もあり、なんとか腕も動きます
しばらく
リビングの床マットにあお向けになり
手先と足先が伸びるようにしたり
脱力したり
楽な格好をしたりして
一人でできる操体法を応用して
痛めた筋肉をほぐしました
ダメージが大きくないようだったので
冷やすほどじゃないと思い
今度は
ゴムバンドを襷(たすき)掛けにして
洗面、歯磨きなどして
様子みながら、はずして朝食を取りました
ゴムバンドは、役に立ちます
痛い時、動かせない状態でも
ゴムバンドをキツク巻くと
筋肉の代用をしてくれます

昼までは
そんなことしながら
風呂掃除など家のことをして過ごし
上尾の先生のお宅で、午後に
「筋バランス調整法」の勉強会の予定があったので
昼前に、出かけました

幸い勉強会の席で
整体仲間の施術を受けて
背中の痛みがほぐれました
この施術自体は
私も行っている、同じ基本施術です

そして
一日経過
今朝は、ふつうに起きれましたし
右腕を上げると
まだ若干、痛みは残っていますが
動けないほどではありません

ぎっくり腰も
ぎっくり首(寝違い)も
この、ぎっくり背中も
程度の大小、重い、軽いはありますが
やった時の状態が軽度でしたら
このように
一度の施術で
快方への切符を手にすることが可能です

何ごとも、そうですが
起こしてしまったら
軽いうちに手当てしましょう

そして
きょうは午前中に
いらした患者様への施術も
ふだん通り行うことができました





posted by ogawan at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 背部痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。