2013年05月18日

人工膝関節のかた

つつじの中で
くびをのばしてます

画像-0105.jpg

きょうも
なんだかんだで深夜PCブログです

午前中は予約もなかったので
ちょっと
ひさしぶりに
与野本町で毎週、教室を開いている
真向法体操の川北先生と
そのお弟子さんたちに
会いに行きました

そこには
いろんな方が来ていて
きょうは
カイロプラクターの先生や
足のツボ押しの研修生とか
AKAの実践者
太極拳や気功を熱心にやられているかたなど
さまざまな人に加えて
熱心な真向法の生徒さんが居ました

初めてお会いした年配のかたIさんは
最近通い始めたかたでしたが
お許しを得て
施術させていただくことになりました
右膝をむかし人工関節にしたかたで
時間の経過とともに
身体の不調が出てきて
今は立ったり座ったりが辛いので
なんとかまた自由に歩けるようになりたい一心で
この教室に通い始めたとのことです
話をお伺いしながら触診し
特に強張った前腿などの筋肉を中心に緩めつつ
一通り全身の施術、調整を行ってから
起き上がっていただいたら
毎週会っているかたが、それを見て
「Iさん、いつもと起き上がり方がスムーズだね」と声をかけ
Iさんも、ちょっと自覚されたようでした
そう、すぐに、なんとかなるものではありませんが
ほんのちょっとの変化があると
希望が持てます
参考までに
いつも見えるお弟子さんに施術のポイントをお伝えし
早くよくなれるよう願いました

午後は
予約があったので
店に出ておりましたが
施術中にも
問合せがあり時間の関係で
お受けできなかったかたや
その後タイミングよくお受け出来たかたと
縁のあるなしがありました

最近は
土日の問い合わせもありますので
営業について
考えなければいけないかなと
思案中です









posted by ogawan at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。