2013年07月09日

和菓子の向こう

画像-0202.jpg


カミさんが
たまに買い物のついでに
和菓子を買ってきてくれます
あの小説「和菓子のアン」の影響で
もともと甘いもの好きだったけど
それに拍車がかかったのかな
梅雨のときには
梅雨をイメージしたもの
六月末には夏越(なごし)に、ちなんだもの
そして梅雨明けには、夏の涼を感じさせるものと
家に居ながらにして
楽しみを分けていただいております
丁寧に作った小さなお菓子に
きちっと意味づけがされていて
そういう和のテイストも
聞いてから口にすると、乙(おつ)なものですね
なんか、こう
口の中でころがしながら

ひとつひとつ、
の、ものごとを、ね
大事にしていこうって
思いますね
いろいろ、あるけれども
大事にしていこう、ってね




大事、といえば、これだね







posted by ogawan at 18:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は。
今日も暑かったですね、としか言えません。
ヒーヒーハーハーです。

和菓子、いいですね。川越には、有名な和菓子屋さんがいくつかあります。
私はお酒も甘いものも両方共好きな贅沢な人間です。
Posted by 川越いも at 2013年07月09日 20:36
川越いもさん、こんばんは
どちらもいけるんですね
じゃ、食べ物も好き嫌いが無いんじゃないですか
ほとんど、なんでも食べて飲めるなら、健康ですよ
Posted by ogawan at 2013年07月10日 19:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。