2013年08月02日

整体のテクニックは、こういうことです

画像-0237.jpg


身体も
心も
そして世の中の、ありとあらゆるものには、すべて
バランスが必要かと思います
アンバランスも、ある意味、バランスの一つですが‥
通常は
バランスという、均衡がとれることで
安定を得ることができます

人は
刺激も欲しいけど、
度を過ぎると、弛緩したくなりますね
のんびりしてる時が最高の時もあれば
いそがしくすることで幸せを感じる時もあるし
一日中、動き回って疲れが溜まったら
もう動けない! ぐっすり寝て身体を休めたくなるのが自然です
プラスへ行き、戻り、マイナスへ行き
波のように、上に行ったり、下に行ったり

そんな流れとか、変化に
いつも気づいてれば、いいのだけれど
集中したり、夢中になると、つい
自分の身体が、無理してるのに気づかなかったり
自分の心が、どこにあるのか分からなかったりしますね


これは
整体の施術でも、同じなんですが
基本は二つです
緊張しているところの、緊張を解くことと
緩み過ぎているところに、張りを持たせること

これを、来たかたに対して行っています

普段の姿勢とか、歩き方とか
無意識のうちに、している格好や、動き方が
最初は、修正できていても
知らず知らず、負荷が多すぎて、積み重なって
身体に偏(かたよ)りを作ってしまうのですが
その結果、筋肉などに強いところと弱いところとが出来て
アンバランスを呈してしまうのです
ひどくなると、骨格が変形することもあります


縮んで硬くなってしまった筋肉
短縮、硬縮と言いますが
その機能更新した部分は、もちろんのこと
そこと繋がっている関連した部分についても
ストレッチや、解放できる操作を施(ほどこ)します
これには、いろんな方法があります

逆に、伸びて衰えた筋肉
伸長、弱化と言いますが
その機能低下した部分については
強化する方法を用いて機能回復する操作や指導を行います


心のほうは、私の専門からは外(はず)れますが
バランスを取り戻すテクニックも
基本は、同じではなかろうかと思います

心理テクニックを駆使するのかもしれませんが
きっと
やることは
単純なことなのではないでしょうか


いずれも
基本の基本は
自分をよく知ること
自分をよく知っていること
だと思います

これだけは
ひとまかせにできませんしね


腰痛のことや産後の骨盤ケアのことなど、お気軽にご相談ください。
◆メールお問合せは、こちらから◆

■ 「やよい整体」ホームページもご覧ください。
■ 電話 080−3027−6871




◇川越をはじめ、所沢・狭山・坂戸・鶴ヶ島・ふじみ野・富士見からもご来店いただいております。腰痛・ぎっくり腰・産後の骨盤ケアは当院におまかせ下さい。


posted by ogawan at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。