2013年11月11日

千代子さんの「愛のさざなみ」を聴いて

川越市の整体院「やよい整体」の小川です


写真だと、どこから撮ってるか、わかりづらいでしょうけど
川越駅西口の、工事が進んできて
デッキの全容が見え始めてきました。

2013110801.jpg

2013110802.jpg

2013110803.jpg


先日の8日に旅立たれた
島倉千代子さんを偲(しの)んで
ラジオ局で、リクエスト曲が流れていたのを
じっと、聴いてました。

「愛のさざなみ」

バックグラウンド(曲と彼女本人の背景)は知りませんでしたが
胸に響きました。



目を閉じて聴いてると
しみてくる歌声ですね。いい声です。
演奏も若くて(けっして、古くなくて)
いまでも通じるリズム、曲調ですよね。
当時にしてみれば、斬新だったんだろうなぁ。

昭和43年
彼女は30歳の時なんですね。
日本レコード大賞 特別賞を受賞
その年の紅白でも歌ってますね。
私は14歳になる年だったから
中学1年かな?
板橋から浦和に引っ越した翌年です。

中学からの新参者だったから
小学校時代の仲良しもいないし
勉強になじめなくて
部活にもなじめなくて
さえなかった気がする。

たぶん親は「愛のさざなみ」聴いてたんだろうな。
私は、レイ・チャールズを聴いて
ギターで音をなぞってたかな。
あと、テレビの音楽番組
大橋巨泉の「ビートポップス」が好きだった。
洋楽かぶれになってたかも。

その時、その時の時代に合わせて
もっとちゃんと見て聴いていれば良かったなあって
今になって
思うことが、ありますね。
野球も、父親は大好きだったから
その好きさ加減を、私にも押し付けてくれたら
どうだったかな、とか。

島倉千代子さんは
とても、ご苦労されたかた、と知りました。
でも、出会うかた、出会うかた、みなさんに
いい思い出を与えた人なんだ
ということも、知りました。

きっと
その時、その時を大切に、大事にされていたのでしょうね。
私も、そうでありたいです。




本日も、おつき合いありがとうございました。
やよい整体 小川 昭



■ 「やよい整体」では、O脚矯正も行っています。
  現在、限定モニターを募集しています。(1か月2名様まで)

■ お気軽にお問合せください。
 【電話】080−3027−6871


■ 当院ホームページ
  オフィシャルホームページ

  最新のホームページもあります。

■ 腰痛ブログ(アメブロ)

■ O脚ブログ(アメブロ)



posted by ogawan at 19:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 音的青春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は。

今日は午後から突然に風が強くなり、寒くなりましたね。
風邪など引かぬよう、注意してください。

島倉千代子さん、私は、大昔にテレビなどない時代に、
ラジオから流れる、「東京だよおっかさん」「からたちの花」など
結構聞いていた記憶があります。
「人生色々」がすっかり有名になってしまいましたね。
ご冥福をお祈りいたします。

そうそう、私も高校生の時代に、大橋巨泉が司会する
「ビートポップス」は毎週楽しみにして見ていました。
Go Goダンス(古いね)をするお姉さんたちに田舎の少年としては
大いに憧れ、なんとしても東京へ行ってやると、思いを強めました。
Posted by 川越いも at 2013年11月11日 20:47
川越いもさん、こんにちは〜
昨日の、晴れたあとの突然の雨には、驚きました!
なんだか、きょうも降るらしいですね。

ビートポップス!見てましたか!おー、共感ですね!
そうそう、私も、あの藤村俊二さんが、当時はステップを教えたりしててね、踊っていたゴーゴーガールズを見るのが好きでしたねぇ。
Posted by ogawan at 2013年11月12日 11:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。