2013年11月22日

D2(デイツー)川越店サービスカウンターのKさんありがとう

こんにちは。川越の整体師、小川昭です。

画像-0249.jpg


きょうは、うれしいことがありました!
ケーヨーデーツー川越店、サービスカウンターのKさんにお会いして
あたたかいサービスの心をいただいたのです。

いま、ほっとして
お客さまのSさまからいただいた
幅10p高さ10pの、でかくて重たい寿司屋の湯飲みで
コーヒーを飲んでいます。
大きくて重宝してるので、味噌汁も、お茶も、なんでもござれです。
まあ、それはいいとして‥

では物語の、はじまり、はじまり

きょうは
お客さまのNさまからいただいた
アンケートの答から、ひとつ改善すべき点を見出していたので
玄関のリフォームをやっていたのですが
ちょっとした拍子(ひょうし)に、お尻がテーブルにぶつかって
上に乗っていた鉢が落ちて、パッカーンと割れてしまいました。

胡蝶蘭の3兄弟のうちの一つです。
割れた鉢を寄せたら、くっついたので、輪ゴムで留(と)めました。

リフォームが明るい内に片付いたので
よし!
この鉢を買ったケーヨーデーツーに出かけました。

行ってみると、さて?
前の場所に鉢がありません。
レイアウトが変わっていて、しかも鉢のスペースも狭くなってました。
あ!あった!素焼(すや)きの鉢…と
ん?3号…4号…5号、あれぇ? 4と5の間の、4.5号が無いよ?
3号だと小さすぎるし、5号だとでかすぎるなあ

そばに居た店員の若いおばちゃまに聞くと「?」
ほかのおばちゃまを呼んでくれて、聞いてみても
二人とも「?」わからない様子です。
「サービスカウンターで聞いてみてください」と言われました。

サービスカウンターへ行き
PCをパチャパチャしていたKさん(名札をしててわかった)に
「あのーすみません、去年ここで買った鉢なんですけど」
4号と5号を見せながら
「この間の、4.5号が無くなっちゃったみたいで、取り寄せ可能ですか?」

Kさん、PCで調べ始めてくれました。
カウンターに他の人が来て、何か頼まれたのですが
同僚を呼び出して、その人の対応をしてもらい
私のほうの調査を続行してくださいました。

どうやら去年のデータを見ていたようですが
しばらく見てから、ちょっと考えて
「うーむ、よし、直接聞こう!」と一人つぶやいて
奥の方へ走って行って、戻って来てから電話をしてました。

電話の先は、仕入の本部でしょうか
銘柄とか単価とか、仕入単位などを確認してるようでした。
私のほうに来て
「大丈夫です! ありましたぁ! 一個でも入りますよ!」

素焼きの鉢は、1個、120円程度の物なんですよ。
それでも
最後まであきらめずに確認してくれたので、とても好感が持てました。

いまどきは
在庫が無いと、「ここになければ無いですね」とか
ちょっと調べても、こういう、ちっぽけな買い物に対しては
あまり労力をかけない風潮(教育?)も多いから
半分あきらめつつ、待ってたので
なんだか嬉しくなって
「ありがとうございます!とても丁寧な対応してくださって嬉しいです」と伝えると
Kさんは
「前あったのが、無くなっちゃうのって、ツライですもんねー」と
笑顔で、言って下さいました。

注文票に、やよい整体の住所と電話番号を書いてから

ついついKさんに、ショップカードを渡して
「対応が嬉しかったので、もしいらっしゃったら、サービスしちゃいますよ!」
ついつい、営業しちゃいました(笑)
あんまり、やんないんですけどね。

これまた嬉しいことに
Kさんはエプロンから、ごそごそと
ご自分の財布を出して開いて、入れてくださいました。
なんか
気持ちよい対応だなあと思いましたね。

D2のファン
いや、D2に居るKさんのファンになりましたよ。



本日も、おつき合いありがとうございました。
やよい整体 小川 昭



■ 「やよい整体」では、O脚矯正も行っています。
  現在、限定モニターを募集しています。(1か月2名様まで)

■ お気軽にお問合せください。
 【電話】080−3027−6871


■ 当院ホームページ
  オフィシャルホームページ

  最新のホームページもあります。

■ 腰痛ブログ(アメブロ)

■ O脚ブログ(アメブロ)



posted by ogawan at 18:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 街の あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は。

私も一週間前に似たような経験をしました。
私の場合は、趣味のオーディオ関連で、絶縁テープの赤色を
探していました。
販売場所には赤色は無く、黄色がありましたので、これを
サービスカウンターへ持って行って、赤色の在庫はあるか
聞きました。
すると、その場にいた女性は一目散に現場へ行き、なにやら
確認すると、別のセクションへ小走り。
あっという間にその手には、私が欲しかった赤色の絶縁テープが
握られていました。
一個38円の商品に対して、これほどまでに迅速に対応してくれたので
感謝です。

こういった事が、信用と信頼を生むのでしょうね。
しっかりとした従業員教育が行き届いていると感じました。

Posted by 川越いも at 2013年11月22日 20:26
川越いもさん、こんばんは〜
え?D2でですか?
じゃ、おんなじ人だったかも‥ですねー。
ほかの人だったとしたら、ほんとにいい感じだなあって思います。
Posted by ogawan at 2013年11月22日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。