2014年01月03日

大瀧詠一さん はっぴいえんど

大瀧栄一さんの歌が
いつまでも
わたしのなかに生きています。

高校生のころの私が
あなたの音楽に触れたときの感動が
今もそのままで
青春のページを繰るごとに
よみがえります。

全日本フォークジャンボリー
日本版ウッドストック
若者がロックに沸き立っていたころですね。




ボーカル ギター 大瀧栄一さん
リードギター 鈴木茂
ベース 細野晴臣
ドラムス 松本隆



解散後に出したソロアルバムは
わたしにとって、もっとも思い出に残ったアルバム。
しょっちゅう聴いていました。











大瀧さん
さようなら

ありがとう




posted by ogawan at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 音的青春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。