2013年10月26日

小さなお店(整体院)の営業

川越市の整体院「やよい整体」の小川です


私は、フリーランスとして、独立開業して
小さなお店、整体のお店を一人でやっていますが

整体院を経営していくというのは
やはり、半面は
商い、でもありますね。
お客さまに支えられないと、営業が成り立ちません。
ただし
商売商売しすぎると、違っちゃう気もしますが。

経営的に考えて
お客さまに来ていただくには
会社と同じように
知っていただくための努力が必要ですね。

会社組織だったら
技術革新して
企画して商品開発して
営業で攻勢をかけて
信頼関係のできたお客さまを大切に
おつきあいの幅を広げていくことを
恒常的に行っていくわけで
どんなに良いものも、営業をしなければ
世の中に出ませんからね。

看板、ポスター
広告、チラシ、折込み、ポスティング、手配り
紹介などなど
また、現代社会では
ネットの世界が膨張してて
ホームページ、ブログ、ツイッター、フェイスブック、動画媒体と
いろいろあります。
それぞれが、やり方によってメリットがあると言われてますね。

あるコンサルの方や、ほかからの情報をお聞きしていると
さしあたり今は、ブログの中でも
アメーバブログ(略してアメブロ)が
圧倒的に、パワーがあると言われました。
活用しない手は無い、そうですよ。

そこで
しばらく前から、私も取組みを始めてます。
しっかりアメブロに営業してもらおうかと思ってます。
そして
ご来店くださったかたに
誠意をこめて接してまいりたいと考えています。

もしアメブロをやられている
読者のかたも
ぜひ一度、見にいらしてくださいね。


こちらは腰痛のブログです。

header2.png


こちらはО脚のブログです。

header1.png



本日も、おつき合いありがとうございました。
やよい整体 小川 昭



■ 「やよい整体」では、O脚矯正も行っています。
  現在、限定モニターを募集しています。(1か月2名様まで)

■ お気軽にお問合せください。
 【電話】080−3027−6871


■ 当院ホームページ
  オフィシャルホームページ

  最新のホームページもあります。

■ 腰痛ブログ(アメブロ)

■ O脚ブログ(アメブロ)

posted by ogawan at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | フリーランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

シンプル、簡素、単純明快で 行きたい 申告も

買いました
本1106.jpg

シンプル、簡素、単純明快をものごとの中心に考えたいと
常々思っている、わたしとしては
個人事業の申告についても、おなじく
自力で出来て、めんどくさくなく、しかもお金もかからない形を望んでいます
ゆえに
税理士に頼むのは、もちろんNG
うん千円のソフトを買うのも考えてません

しかし
全くの自力では、初めてのことなので、何も出来ない無力さを感じました
そこで
あちこち当たってみましたら
この本にぶち当たりました

「図解 フリーランスのための超簡単!青色申告」
わたしは宣伝マンではないのですが
まさに、わたしたちのように、一人で大海へ舟を漕ぎだした人を
この著者、塚田祐子さんは、助けようとしているかのようです

ちなみに、ネットで検索すると
無償で会計ソフトを提供している、加藤かんたん会計さんのも
人助け的にはすばらしいと思ったのですが
経理的な質問についての受付は有料サポートになっているようなので
ほかを探すことにしました

さて
塚田祐子さんは
この本で、個人事業を始めた人へ向けて
やるべきことを分かりやすく書いていて
(※ 仕入れが必要ない人向けなのですが)
入力すれば青色申告の条件を満たした資料が出来るように
エクセルのマクロという機能を使って作ったソフトが
読者にはタダでダウンロードできる「おまけ」付きです
そのほか
ホームページでユーザーサポートもしてくれています
税込1,701円だから
わたしの、当初の目的に合致したわけです

これで
上手く出来たかどうかは
このブログ、カテゴリー「フリーランス」にて
追々(おいおい)お知らせします





posted by ogawan at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

独立 開業 青色申告 白色申告 について

花水木 枯葉ごしに望む 青き空
枯葉1104.jpg

のんびりやの、わたしは
今年の途中から、個人事業「やよい整体」を始めたのですが
まだ税務署に「開業届」を出していませんでした
えーと
正確には、今も出してません

「開業届」‥
正しくは「個人事業の開廃業等届出書」と言うそうなんですけど
開業したら
1か月以内に税務署に提出しなければいけないんですって
出さなくても罰にはならないんですが
ちょっと損らしいのですね
ま、ちょっと聞いて下さい

個人事業をやっている人は
「青色申告(あおいろしんこく)」を希望すると
税金面で優遇されるらしいのですが
この恩恵を受けるためには
開業後2か月以内に「(仮称)青色申告希望届」を税務署に提出しなければダメなんですね
わかりますか

「(仮称)青色申告希望届」とは
正しくは「所得税の青色申告承認申請書」と言うんですが
開業後、2か月以内に税務署に提出しなきゃダメなんですって

ということは、つまり
「開業届」を出していないわたしは
当然ながら「(仮称)青色申告希望届」も出していないのです
というわけで
今年の分(平成24年度)は
「青色申告」出来ないということです
‥お気楽ですねぇ
それで
「青色申告」が出来ないと、どうなるかっちゅうと
いわゆる普通の申告形態になるそうです
それを、人呼んで「白色申告(はくしょくしんこく、しろいろしんこく)」と言うそうですが
結局のところ
来年の2月16日から始まる申告期間に税務署に行って
前年の確定申告をすれば
開業したってことは、わかるから
その時点で事実上「開業届」を出した形になるそうですね

だからわたしの場合は
来年の2月16日からの申告時に
会社を辞めてから自営業を始めた分の
収支を計算して
赤字(純損失と言うそうです)ならばその分を会社給料分から差し引いてから
所得税計算をしてもらうことになり
と、同時に確定申告で
保険料の控除なども申告する段取りですね
そして
例の「(仮称)青色申告希望届」も出して
平成25年に備えるわけです

しかし
もっとも大事なことは

経営が続くように「がんばる」こと
これが一番です


‥はい








posted by ogawan at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。